ロックギター ★ 弾いてみた!

往年のロックの名曲をギターで弾きたい!60年代後半~80年代前半のロック黄金時代の名曲を中心にカバーしています。玉置功一 (Kouichi Tamaki) http://tamarock70s.jimdo.com/

ビリー・ジョエル『ストレンジャー』を弾いてみました。。

The Stranger / Billy Joel(1978 / 5)

f:id:tama1960:20190812130109j:plain

1978年のヒット曲、ビリー・ジョエルストレンジャー』を弾いてみました。当時、憧れのニューヨークはいつも彼を通じて感じとっていたような気がする。そんな都会的サウンド


ビリー・ジョエル『ストレンジャー』を弾いてみました。。

ちょっと変態的なハモりのツインリードギターに意外とファンキーなカッティング。地味に難しい曲。

 

プリンセス プリンセス『世界でいちばん熱い夏』を弾いてみました。。

世界でいちばん熱い夏 /プリンセス プリンセス(1987 / 7)

f:id:tama1960:20190810152326j:plain

もう暑くて死にそうなぐらいの今年の夏!1987年のヒット曲、プリンセス プリンセス『世界でいちばん熱い夏』を弾いてみました。80年代サウンド全開のロックンロール!


プリンセス プリンセス『世界でいちばん熱い夏』を弾いてみました。。

クリーンサウンドが爽やかなAメロに対処的なパワフルなギターのBメロ、ハーモニーが重厚なサビ。ギターソロはないけど、なかなか聴かせどころの多い曲。

 

キャンディーズ『暑中お見舞い申し上げます』を弾いてみました。。

暑中お見舞い申し上げます / キャンディーズ(1977 / 6)

f:id:tama1960:20190803184600j:plain

暑中お見舞い申し上げます!
1977年のヒット曲、キャンディーズ『暑中お見舞い申し上げます』を弾いてみました。蘭ちゃんの「ふ~うふん」だけで瞬殺されてしまいそうな気分(笑)。この曲の発売直後の7月17日、日比谷野外音楽堂でのライブ中に「普通の女の子に戻りたい」と衝撃宣言が。。


キャンディーズ『暑中お見舞い申し上げます』を弾いてみました。。

この曲のギターソロとソロ前のリフ部分、絶対にThe Beatlesの『Back In The USSR』を意識していると思うんですが。。

 

伊藤咲子さんの『ひまわり娘』のベースを弾いてみました。。

伊藤咲子『ひまわり娘』(1974 / 4)

f:id:tama1960:20190728130049j:plain

1974年のヒット曲、伊藤咲子さんの『ひまわり娘』のベースを弾いてみました。今のアイドルとは比較にならないぐらい歌の上手い人でしたね~この曲のベースは昭和の歌謡曲の中でもTOP3に入るぐらい好きでした。。


伊藤咲子『ひまわり娘』を弾いてみた!【Bass】

特にサビのベースラインがたまらなく好き!正にこの曲のキモとなる部分ですね~おそらくレコードではシンセかブラスで音を重ねて厚くしています。

 

スージー・クアトロ『ワイルド・ワン』を弾いてみました。。

Suzi Quatro『The Wild One』(1974 / 6)

f:id:tama1960:20190728093536j:plain

1974年のヒット曲、スージー・クアトロの『ワイルド・ワン』を弾いてみました。スージー姐さんの骨太ロックンロール。ドライブ感が半端ない!人生、今までで一番好きな女性ロッカーだったな~


スージー・クアトロの『ワイルド・ワン』を弾いてみました。。

バッキングはオーソドックスなロックンロールギター。ギターソロも歌のメロディーをなぞるだけのシンプルなもの。荒削りなノリとドライブ感が命のギターですね~

 

 

松田聖子さんの『P・R・E・S・E・N・T』を弾いてみました。。

松田聖子『P・R・E・S・E・N・T』(1982 / 5)

f:id:tama1960:20190721135424j:plain

1982年の曲、松田聖子さんの『P・R・E・S・E・N・T』を弾いてみました。
(作詞:松本隆/作曲:来生たかお
アルバム「Pineapple」のオープニングナンバー。


松田聖子『P・R・E・S・E・N・T』を弾いてみた!【Guitar】

サビの盛り上がりにはちょっと欠けるがその分歌詞をしっかりと聴かせる楽曲ですね~。空間系クリーンサウンドのギターバッキングが大好きでした。。

 

沢田研二『危険なふたり』を弾いてみました。。

沢田研二『危険なふたり』(1973 / 4)

f:id:tama1960:20190713192512j:plain

1973年のヒット曲、沢田研二『危険なふたり』を弾いてみました。70年代の沢田研二を代表する名曲。


沢田研二 『危険なふたり』 を弾いてみた!【Bass,Guitar】

イントロのギターが印象的だが、よく聴くとベースラインがとっても素敵だ!この曲の様に70年代の歌謡曲にはやたらベースに気合が入っている曲が多い。何故なんだろうか?